2018年12月4日火曜日

師走を迎えてしまった

別に自分だけ迎えたわけではないが
また年賀状の季節

新年のご挨拶ではあるが もはや苦行かもしれない


庭の手入れに時間が費やされ
わずかな そして貴重な暇も草が落ち着いてる今だからこそ
そこに時間を使うしかない

庭の手入れ前と手入れ後の写真も撮れば
それはそれで
ブログやインスタ映えもしようが

その余裕もないのは我ながら情けなくなる

てな言い訳で今回は写真ないし・・・

ではまた

2018年11月6日火曜日

秋の花展もすべて終了し

安堵しております今日この頃。

花展以外の催しがゾクゾクとあり
ご無沙汰ばかりで申し訳ありません

先の広島いけばな代表作家展にて
今回も2点の連作構成にいたしました


あの竹がやはり注目の的
狙いは間違ってはいなかったようです。


その終了翌日
備前まで車を飛ばし
打ち合わせと買い付けに行ってまいりました。

今回 車と云うことで
いつも以上 6点を購入
譲渡予定ですので写真はありませんが
現在4点を譲渡済み

いつもながら見立てには自信があります(自慢)


その後プライベートで東京へ
娘婿のスペイン料理店に



開店半年経ちましたが
順調であることを願いながら
二日間 遊んでまいりました


半年前に依頼を受けた 講演に
日月で行ってまいりました

岡山の近水園 自然豊かな
史跡 国宝?の建物の中での講演でしたが
椅子ではないので
皆様大変ではありましたでしょうが
ご清聴いただきました
ありがとうございました

終了後 最上稲荷 いつも山陽自動車道から見える
気になる天文台へと足を伸ばしました



休館日 残念でした


今年もあとふた月足らず
まだまだ花展以外の県外での講師が残っていますが
これもまた楽しみです

ではまた

2018年10月12日金曜日

庄原ゆめさくらにて
9月末に
幽雅流いけばな体験会が開催されました
庄原在住のスタッフさんの働きで
12名様に体験いただきました

初めての方 経験者の方いろいろですが
楽しんでいただけたようです

写真は親子参加された風景です


また機会がありましたら
楽しんでいただきたいものです

2018年10月10日水曜日

庄原の体験 講習会も12名の参加をいただき
おそらくご満足いただけたかと・・・

そして大阪の展示会も無事終え

一段落いたしましたので

幽雅流いけばな二人展の写真を
とりあえず一枚


お迎え花です



2018年9月27日木曜日

おかげさまで
幽雅流いけばな二人展 が
一週間 無事 盛況裡に終了いたしました

ご来場くださいました皆様
スタッフの皆々

ありがとうございました

言葉にできないくらいの感謝と感激です

you.garyu

花の道 幽雅流にて
インスタグラムにて数点写真をアップ
しております

後日当ブログでも掲載いたします
お楽しみに

2018年9月7日金曜日

名残りの夏もあとわずか

萩教室へ出張講座


作家さんの工房?倉庫?にて
皆様自作の壷に挿す

最近は手慣れたもので
皆様イイ感じで挿花

最近では途中のアドバイスはあれども
大きな手直しもなく
風情あふれる
風景を出されます

作陶は素人の私ですが
花入れの器に関しては
作家の方の発想とは違うポイントを
お伝えできる時間です

皆様 新発見があったようです たぶん



2018年8月29日水曜日


盆に自宅へ皆々帰ってまいりました

その時に
二人の子供たち夫婦(4名)から父の日に
プレゼントされた器(焼物の焼酎ボトル)にちょいと
活けてみました

そうか二人とも所帯をもったんだな
と感じたお盆です

ふむふむ いただいた後の使い道も
私好みの器を知ってるなあ

感謝です

ただのボトルでも
嬉しいですけどね