2018年9月7日金曜日

名残りの夏もあとわずか

萩教室へ出張講座


作家さんの工房?倉庫?にて
皆様自作の壷に挿す

最近は手慣れたもので
皆様イイ感じで挿花

最近では途中のアドバイスはあれども
大きな手直しもなく
風情あふれる
風景を出されます

作陶は素人の私ですが
花入れの器に関しては
作家の方の発想とは違うポイントを
お伝えできる時間です

皆様 新発見があったようです たぶん



2018年8月29日水曜日


盆に自宅へ皆々帰ってまいりました

その時に
二人の子供たち夫婦(4名)から父の日に
プレゼントされた器(焼物の焼酎ボトル)にちょいと
活けてみました

そうか二人とも所帯をもったんだな
と感じたお盆です

ふむふむ いただいた後の使い道も
私好みの器を知ってるなあ

感謝です

ただのボトルでも
嬉しいですけどね


8月29日付け
ローカル新聞に全6段の大きさ(一面は全13段)で掲載されました

取材時は懇意にしているカメラマンさんだったので
大変和んだ取材でした

おかげで今日は朝7時前からラインの嵐です
知人友人からの連絡もありがたいのではありますが

これをきっかけに新規受講があれば・・・

そんなに甘いものではないのは
かつて広告業界に身を置いた私が一番知っておりますが

ぜひ体験をされてみませんか?

後日カラーのパンフレットも出来上がる予定です


2018年8月21日火曜日

夏もそろそろ晩夏となり
朝晩はほんの少し涼しさを感じるようになりました

毎夕 野菜や庭木への水撒きが
日課(と云うより義務)となりましたが
栄養分たっぷりの雨にはかないません

私事ではありますが
明日 還暦を迎えます

だからと云ってなにも変わるわけではないのでしょうが
(いや目に見えない部分は変わっているのかも)

ひとつの区切りにはなるのかも知れません

事後報告となりましたが 先月 息子が
結婚いたしました

好事魔多しの言葉があるように
再度気を引き締めるタイミングなのでしょう

嗚呼 明日から60代です

2018年7月10日火曜日

週末の大雨

特別大雨警報の警告が鳴り止まない
週末でしたが、被災された皆様には
お見舞い申し上げます

我が家においては いつもの雨漏りに先手をうち
被害も最小限に停めることができましたが
ぬかるんだ場所での後始末も
いつもに比べると難儀いたしました

まだまだ平常の生活にはほど遠い方も多いでしょうが
これ以上の被災はないよう願っております


2018年6月27日水曜日

復活しておきながら
インスタグラムと云う手軽な手法を覚え
このていたらく

お陰様で
創立60周年 広島花道連盟展 も
無事終了いたしました


後期の写真だけで申し訳ないのですが
こんな感じです

今回60年の歩み ポスター チケット 名簿など
すべて当流&我が家の資料ですが持ち出しました

結構好評でした



終了後 再度押し入れの中で
眠りにつきましたが
他の花展の資料はいつ目覚めるのでしょうか